賃貸契約の解約予告

連絡

引越しが決まったらまず今借りているアパート、マンションの大家さんに引越しすることを連絡しなければいけません。

このことを賃貸契約の解約予告といいます。

ただ、賃貸契約をよく理解していないため思わぬ出費をせざるを得なくなる場合があります。

賃貸契約には解約の告知期間が記載されています。

解約の告知期間とは、そのアパート、マンションから出るときは何ヶ月前までに申し出なければいけないというものです。

一般的には1ヶ月前という場合が多いのですが、中には3ヶ月前には連絡しなければいけないとされている場合もあります。

また、解約の告知期間が契約書に書かれていない場合は民法617条1項2号により3ヶ月前に予告すると定められています。

こういったことを知らずに勝手に一月前に言えばいいだろうと思い込んで連絡を先延ばしにしていると例えば3ヶ月前には連絡しなければいけないところを1ヶ月前に連絡した場合、2ヶ月分の家賃をペナルティとして取られても文句は言えないのです。

引越しには何かと出費がかさむためこういったところで無駄な出費は避けたいものです。

ただ事情により告知期間内に連絡ができないというケースもあり、そういった場合は大家さんとよく話し合われたほうがいいでしょう。

また、公団住宅の告知期間は2週間前です。

賃貸契約解除届けの用紙は公団管理事務所か管理人にいえばもらえます。

お勧め情報

● 引越しの一括見積もり

数社の見積もりをする時間が取れない。
見積もりに来てもらった会社を断れない。
という方にはインターネットを使った相見積もりがオススメです。無料で資料請求ができます。


● 今、フレッツ光を申し込むと盛り沢山の「お得なキャンペーン」が適用!

引越し後のインターネット回線はフレッツ光がお勧めです。

NTT東日本、西日本 正規販売代理店ですので何かと安心できますし、

月額利用料最大2ヶ月無料となっています。


引越しが決まったら最初にする手続き もくじ
  • 子供の転校届

    お子さんが公立の小中学校の場合はまず担任の先生に転校する旨...

  • 賃貸契約の解約予告

    引越しが決まったらまず今借りているアパート、マンションの大...



  • お引越ならアート引越センターへ

    ゴミゼロの引越を目指します。 引越をもっと楽に、もっとエコに。

    Copyright © 2007-2009 引越し準備これで大丈夫!. All rights reserved