電話の移転

電話の移転

今では多くの人が携帯電話を持っているので固定電話がなくてもそこまでは困りませんが、インターネットを頻繁にやるという方はできるなら引越し当日から電話が使えたほうがいいでしょう。

電話の移転手続きは、まず「116」に連絡してください。

そしてそこで現在の電話番号と契約者名義、それを止める日、新居の住所を告げ、新しい電話番号を決めます。

基本的には以上で手続き完了です。


また電話の移転時には工事費がかかります。

局内のみで済んだ場合は2000円(税別)、現場での工事が必要な場合は9300円(税別)くらいを見てください。

工事費は新い電話番号の請求時にいっしょに来ます。


引越し先が新築や、リフォームのすぐ後の場合は電話を使えるようにするために現場で工事が必要になる場合があります。

工事は予約制になっているためすぐに使いたい人というは早めに予約しておいたほうがいいでしょう。

特に2月下旬から5月上旬のピーク時期には申し込みが殺到するため最低2週間前には予約しておきましょう。


また、前の電話番号にかけてきた人にすでにすでに引越した事と新しい電話番号をメッセージテープで伝えてくれるサービスもありますので利用したい方は移転申し込みの時にその旨伝えるようにしましょう。

お勧め情報

● 引越しの一括見積もり

数社の見積もりをする時間が取れない。
見積もりに来てもらった会社を断れない。
という方にはインターネットを使った相見積もりがオススメです。無料で資料請求ができます。


● 今、フレッツ光を申し込むと盛り沢山の「お得なキャンペーン」が適用!

引越し後のインターネット回線はフレッツ光がお勧めです。

NTT東日本、西日本 正規販売代理店ですので何かと安心できますし、

月額利用料最大2ヶ月無料となっています。


2週間前までにすませたい手続き もくじ
  • 国民健康保険の資格喪失と印鑑登録の廃止

    国民健康保険の資格喪失届 現住所と違う市区町村へ引越しする場...

  • 転出届

    他の市区町村に引越しする場合は引越しする日までに現住所の市...

  • 粗大ゴミの処理

    引越し時は不要なものを思い切って処分するいい機会です。 新...

  • 電話の移転

    今では多くの人が携帯電話を持っているので固定電話がなくても...



  • お引越ならアート引越センターへ

    ゴミゼロの引越を目指します。 引越をもっと楽に、もっとエコに。

    Copyright © 2007-2009 引越し準備これで大丈夫!. All rights reserved