転居通知(挨拶状)の発送

発送


親類や肉親、友人、知人に出す転居通知はできるだけ引越し前に作成、印刷して引越し後に発送するだけの状態にしておくことが望ましいのですが、どうしても忙しくて引越し前に作成、印刷が出来ないという方は引越し後出来るだけ早く作成に取り掛かりましょう。

昔は町の印刷所に依頼するケースが多かったのですが、最近では個人でパソコンを使って自分で作成、印刷までをするという方が増えています。

転居通知の発送は引越しがひと段落してからで構いませんが引越し後1~2週間の間には出すようにしましょう。

また、宛先や転居通知の文章など全て印刷したものだけですまされるならばそれほど時間はかかりませんが、個別のメッセージを文章に添えたり、宛先くらいは自分で書きたいという方はそれらを書く時間を考慮して早めに作成するようにしてください。

手書きは数枚ではそれほど時間がかからないのですが何枚もの分量になるとかなり面倒な作業になってしまいます。

転居通知のポイント

親類や知り合いに出すものですので形式ばった文面でなくてもよいのですが、新居の位置が明確に分かるように目印となる建物や最寄の駅、駅から徒歩何分かなど必要な事項は必ず書くようにしてください。

簡単なものでもよいので地図などを記載しておけば完璧でしょう。


・このたび下記の住所へ転居いたしました。

・○○駅南口から徒歩10分程度の場所です、△△の建物が目印です。

・お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


などという文面が使いやすいので参考にしてください。

また転居通知の作成についてはこちらでも詳しく説明しております。

お勧め情報

● 引越しの一括見積もり

数社の見積もりをする時間が取れない。
見積もりに来てもらった会社を断れない。
という方にはインターネットを使った相見積もりがオススメです。無料で資料請求ができます。


● 今、フレッツ光を申し込むと盛り沢山の「お得なキャンペーン」が適用!

引越し後のインターネット回線はフレッツ光がお勧めです。

NTT東日本、西日本 正規販売代理店ですので何かと安心できますし、

月額利用料最大2ヶ月無料となっています。


引越し後にすること もくじ
  • 転居通知(挨拶状)の発送

    親類や肉親、友人、知人に出す転居通知はできるだけ引越し前に...

  • 引越し後の挨拶

    ご近所への挨拶 引越しが完了したらご近所の方や新しい大家さ...



  • お引越ならアート引越センターへ

    ゴミゼロの引越を目指します。 引越をもっと楽に、もっとエコに。

    Copyright © 2007-2009 引越し準備これで大丈夫!. All rights reserved