アート引越しセンターの解説

アート引越センターで有名なアートコーポレーションですが、社長の寺田千代乃さんは引越し業界のパイオニアとして有名な方で、女性が経営するからかアート引越センターのサービスは細やかな気配りや心配りが盛り込まれています。

たとえば今ではどこでも見られる新居の搬入時に靴下を履きかえるサービスですがこれを始めたのはアート引越センターです。

アート引越センターではドラえもんをイメージキャラクターに起用し電話番号の「THE 0123」とともにアート引越センターの知名度を上げています。

またアート引越センターでは全国各地の営業所はもとよりアメリカ、香港などの海外の営業所も整備しているため国外への引越しも安心できます。

アート引越センターの特徴の一つに社員教育の徹底が挙げられ、社員は支店段階で作業マニュアルを研修し、さらに本社の施設でマニュアル以外の細かい教育を受けます。

アート引越しセンターの歩み

もともとはアートコーポレーションは寺田運輸という運送会社でした。

第一次石油危機に際して他の運送会社と同じく寺田運輸も経営の危機に瀕していました。

その当時の社長、寺田寿男氏(現副社長)の妻、千代乃さん(現社長)は夫とともに悩み考えたそうです。

ある日通産省の統計月報を見ていた千代乃さんは全国の移動統計表に目をとめます。

大阪、京都などで動く金額は驚くほどの数字でした。

移動=引越し

これはいけると思った千代乃さんは引越の会社を始めます。

始めた当初はトラックはもらったコンテナを積んだだけのトラックにまだ小さい子供を乗せて業務をこなしたそうです。

しかしこれでは事業が成り立たないと思った千代乃さんは知恵を絞り、まず社名を電話帳で最初にくるように「ア」から始まるアート引越センターとします。

そして電話番号も覚えやすい「0123」とします。

そしてさらに自分で作詞した「荷造り無用、0123…」という歌をラジオやテレビのコマーシャルでどんどん流しました。

これが大受けしアート引越センターは大躍進を遂げるのです。

この功績を認められ、夫である寿男氏より請われて千代乃さんはアート引越センターの社長職に就くことになります。

こういった歴史から分かるようにアート引越センターは行けいけどんどんを得意とする拡大一途の会社といえます。

お勧め情報

● 引越しの一括見積もり

数社の見積もりをする時間が取れない。
見積もりに来てもらった会社を断れない。
という方にはインターネットを使った相見積もりがオススメです。無料で資料請求ができます。


● 今、フレッツ光を申し込むと盛り沢山の「お得なキャンペーン」が適用!

引越し後のインターネット回線はフレッツ光がお勧めです。

NTT東日本、西日本 正規販売代理店ですので何かと安心できますし、

月額利用料最大2ヶ月無料となっています。


アート引越しセンター もくじ
  • アート引越しセンターのサービス

    おまかせパック アート引越しセンターのスタンダードプランです...

  • アート引越しセンターの解説

    アート引越センターで有名なアートコーポレーションですが、社長...



  • お引越ならアート引越センターへ

    ゴミゼロの引越を目指します。 引越をもっと楽に、もっとエコに。

    Copyright © 2007-2009 引越し準備これで大丈夫!. All rights reserved